最新のトラックバック
凛ちゃん、元気でね!
from パカポコ牧場日記
ワゲモノ!
from パカポコ牧場日記
ワゲモノ!
from パカポコ牧場日記
ワゲモノ!
from パカポコ牧場日記
ワゲモノ!
from パカポコ牧場日記
ブログパーツ
カテゴリ
全体
津、言ったー!!
ワゲモノがオゴす嵐!!
地域のフと
小嵐山のフと
モヨオスの案内
ちかグのええドゴ
ワァのケヤグ
これダバ買わネばマネ!
もみじク~ン
徒然草 まさに馬車のごとく!!
放情記 何がさネばマネ!!
ワゲモノの嵐製作してらフト
地方発送 ご注文方法
未分類


<   2012年 09月 ( 5 )   > この月の画像一覧

津軽こけし館に行こう!交通手段「虎の巻」

10月20日(土)、21日(日)
【第25回全国伝統こけし工人フェスティバル】
b0209890_22535911.jpg





【限定こけし付き宿泊プラン「こけ宿」 】

①19日(金)泊
フェス前日から黒石温泉郷入り、20日(土)のOPEN開始からフェスを見学されたい方の1泊2食付プラン

②20日(土)泊
20日夜に開催される交流懇親会に参加しつつ1泊したい方の夕食は交流会で宿で1泊朝食付プラン

b0209890_22202022.jpg





【津軽こけし館高速バスプラン】

関東に住む若いこけしファン向け企画
格安バスご紹介&無料送迎バス「パンダこけし号」運行

交通費 約10,000円程で東京から津軽こけし館まで往復可!
0泊3日プラン?
19日(金)東京より車中泊→20日(土)フェス見学→20日(土)青森より車中泊→21日朝東京着

b0209890_22211981.jpg



【津軽こけし館定額タクシー料金】

青森県の主要交通拠点からのタクシー定額プラン!
複数人で使えば、料金もお得!
津軽こけし館でも利用したい方で相乗りOKな方結びつける事も出来まシ!

b0209890_22223856.jpg





【津軽こけし館への移動に関して】

フェスティバルに行こう!!!!
フェスに合わせて初めて津軽こけし館に行こう!!!!!

と思っている皆様。。。

行くためには交通手段が必要なワゲでシ。

そして、津軽こけし館&黒石温泉郷の位置関係を調べると思うワゲでシが、ワァが簡単にご説明。

まず、黒石温泉郷の良いところ

車、レンタカー等で来る方には非常に良い場所に位置しておりまシ♪

高速道路のインターチェンジ「黒石IC」から車で約10分
十和田、八甲田、弘前、青森等の中間地点にあり、お車の移動デッたら何処にでも行きやすい。

とこんな感じでシ☆


が!


お車以外だと非常に行きづらい場所にあるワゲでシ。。。。

簡単に言うと津軽こけし館に公共の交通機関で来ようと思ったら

『ほぼ最終的には!』

黒石駅か弘前駅から出ているバスに乗るしかありません。

こちらがそのバスの時刻表でシ
黒石駅→津軽こけし館  → 「☆」
弘前駅→津軽こけし館 → 「★」 
※弘前から津軽こけし館に来る便は1日4便しかありません

黒石駅前=黒石駅の真前。駅から徒歩1分の黒石駅前のバスターミナル 
※営業所とは駅から離れたトコロにあるバス会社の営業所でシので皆様は99%関係がネェはジでシのであしからず

弘前バスターミナルと弘前駅は徒歩3分でシ。
ちなみにバスターミナルはイトーヨーカドーの地下にありまシ★

停留所が数か所しか記載されて非常にワガりにくいでしょうが、「板留」の1つ前の停留所が「津軽伝承工芸館・こけし館前」でシ。

「津軽伝承工芸館こけし館前」の停留所は津軽こけし館の本当の正面に止まりまシ。

その他、「津軽伝承工芸館こけし館前」の2つ前の停留所は「温湯」でシ。お泊り場所が「温湯」の場合はおおよそでシが、板留の7分程前にバスが止まると思ってください。



リンク先等を見ればわかると思いまシが、便数も非常に少ないワゲでシ。


合わせデ。。。

これはあくまで黒石駅から津軽こけし館までのルートになっているワゲで、黒石駅まで来る手段も便数が少なく乗り継ぎをしなければ来れない場所も多いワゲでシ。

例えば・・・

新青森駅→黒石温泉郷行きシャトルバス「津軽こけし号」

新青森駅→弘前駅 「奥羽本線」等

弘前駅→黒石駅 バス以外 「弘南鉄道弘南線」

青森空港→弘前または青森駅 「弘南バスorJRバス」

青森駅→黒石駅 「弘南バス」

調べてみればわかると思いまシが、乗り継ぎが悪い場合がほとんどでシて、かなり時間が勿体ないことになりまシ。。。







・・・・皆様。
このページが来ようとしているしているフとのためになること願っておりまシ。
ワァの休日は昼まで寝て、歯医者に行って、ラーメン食って、時刻表等調べて、魔性の飲み物飲んで、今現在も戦っておりブログを書いているワゲでシ。。。(笑)



・・・・さて、続きでシ。。。



【東京から新幹線/特急で!
20日(土)又は21日(日)出発でこけし館に来る方】

※その他、上野、大宮、宇都宮、郡山、福島、仙台、盛岡の方も参考に♪

例1)

東京駅6:28発―新幹線はやて11号ー新青森駅10:01着
          

新青森駅10:25発―弘南バス青森黒石線―黒石駅前11:20着
           

黒石駅前13:15発―弘南バス黒石温川線―板留13:37着
(板留の1つ手前がこけし館前停留所 板留の2分前に到着)
           


と、こんな感じで来ると考える事が多いでしょう★


でシが・・・!


こっちの方が実はお得で、時間も早く来れまシ★






やまびこ各停車駅(上野、大宮、宇都宮、郡山、福島、仙台)
または、
はやて各停車駅(上野、大宮、仙台)
または、
盛岡近郊


東京駅6:04発―(やまびこ51号)―盛岡9:15着
   6:56発―(はやて13号 )―盛岡9:22着

盛岡駅9:45発―(高速バス あすなろ号)―牡丹平11:58着

牡丹平=青森県黒石市
     =黒石駅より津軽こけし館に近い
     =車でこけし館まで10分 駅から津軽こけし館までだと車で25分

牡丹平―(津軽こけし館タクシープランを手配)―津軽こけし館 およそ12:15には到着!

料金も実は東京→新青森駅→黒石駅→津軽こけし館と乗り継いでくるより安く済みまシ★

合わせて、到着時間も1時間半程早く津軽こけし館へ辿りつけまシ♪

『盛岡で乗り換えする!』

コレが結構ミソなワゲでシ♪



同じく



【仙台から高速バス使ってくる方】

仙台駅7:50発― (高速バスブルーシティ号) ―牡丹平下車12:05着
                  

牡丹平―津軽こけし館タクシープラン手配―津軽こけし館


と同じくコチラも時間と料金節約出来まシ★


仙台から弘前行きの 『キャッスル号』
黒石って青森行きに乗るより弘前に着いた方が接続の問題的に近いじゃ~ん!と思っている方。こちらも実は牡丹平を経由するブルーシティ号の方がいいワゲでシ★




皆さま、ブルーシティ号やあすなろ号。。。
他にも時刻はあるのですが、なぜワァがこの時間のみを記載したか・・・☆

こけしファンの方が大勢いる宮城からのお客さまと東京近郊からのお客様が牡丹平の停留所付近でだいたい同じ時間に落ち合う計算となっております。 【ブルーシティ 12:05 あすなろ号11:58】

それすなわち!タクシープラン相乗り可能なフとが増える可能性がUP!

ちなみに、牡丹平に降りた際、まわりには住宅しかネぇ場所でシ。
バス停も見当たらない、タクシーが止まっているワゲでもない、回りに道を聞くような場所があるワゲでもない。。。。
よって当館タクシープラン、絶対オススメでシ!!!




・・・・・ふゥ。。。

とりあえジ、今日はココまでで・・・・・






とにかく・・・

バッチこ~い!!!!フェスティバルにバッチこ~い!!!

何でも出来る事なら、何でも分かる事なら。

何かいい方法考えまシ!



25回目。

25人の工人さん。

ファンの方達。

地元の皆様。






喜んでくれるなら津軽こけし館スタッフの気合で。

気合で何とか来てくれるなら。やれる分だけやりまシので!





何でもかんでも困ったら、問い合わせは津軽こけし館へ~!!!!



とっつパレ!




【スペシャルサンくシ】

旅行の行程考えるのが得意なワァの父ちゃん。
(・・・・親まで巻き込み考えました(笑))
[PR]
by wagemono | 2012-09-29 01:49 | 津、言ったー!!

高さ2メートル 双子のジャンボこけし製作中!




皆さま。

お久しぶりでシ。お晩でシ。

砂漠化しているワァのブログへようこそでシ・・・(苦笑)



風化しそうな程放置していたワァのブログでシが、世の中は着々と事は進んでおりまシ。

今日はそのウヂのフとつ。

現在、津軽こけし館前で製作中の双子のジャンボこけしチャンについて、ご紹介したいワゲでシ。







さかのぼるコト2年前。


b0209890_18563746.jpg



こんなジャンボな子が産声をあげました。


b0209890_195763.jpg



「・・・・早グ、起こして・・・(泣)苦ちい・・・・」



b0209890_1964687.jpg



「ぷはっ~☆快適~♪」












そんな子が誕生してから約1年半。


ある意味ジャンボな子がまた産声をあげました。




b0209890_1914105.jpg



「・・・・こけシシシシっ☆」




b0209890_1922554.jpg



「・・・・コケケケケケっ♪」




b0209890_1925785.jpg



「・・・・私?」




b0209890_1923441.jpg



「私、シケ子。こけシケ子❤」


と、これまたビッグなこけしちゃんが誕生致しました。











そして、この秋。






新たな双子ちゃんが生まれるワゲでシ☆





・・・・・・・。




b0209890_18392450.jpg


地元の有志の皆様、こけし工人の皆様。。。


b0209890_18405416.jpg


チビッ子達にシケ子ちゃん。。。


b0209890_19374619.jpg


時には熱中症チックになり、チビッ子達の前で我を忘れそうになりつつ。。。。
※気温33度


b0209890_19331259.jpg


暑い中頑張って製作している工人さんもいれば。。。


b0209890_19162050.jpg


あったか~い、もしくは暑苦しい目なのか、とにかく心より見守るモノもおり。。。。


b0209890_18421636.jpg


まもなグ。。。完成致しまシ☆






4mの木からコサエでいる2本の双子のジャンボこけし。

1本の木から2人のこけしちゃんが生まれまシ。




“第25回全国伝統こけし工人フェスティバル”で初公開♪




25回目。

今まで足が遠のいていたこけし工人さん。

始めてくるこけし工人さん。

地元の有志の方々。

最近お知り合いになった新しいケヤグ。

これまで、そしてこれからも支えてくれるデあろうファンの皆様。


10月。

津軽こけし館に結集でシ・・・☆


・・・・むゥ。




楽しみ・・・・♪


ワァの楽しみ。。。今、コレしかネェ!


とっつパレ!
[PR]
by wagemono | 2012-09-23 20:04 | 津、言ったー!!

放情記 何がさネばマネ! 「25年」



25年。

それはワァにとっては長い期間に思える時間だ。

b0209890_1920117.jpg



今日、止まっていた時間が10月20日。

動く事になりました。

優しさというか、真っすぐな心。

マッキー店長あなたが動かしたようなものでシ。

25年を。




第25回 全国伝統こけし工人フェスティバル。

当時、20代~40代の若手のこけし工人さん達が結束して開催した若手工人フェスティバルが元となっている。

そしてこのイベントをきっかけに美轆会が誕生した。

20回目を迎えたフェスティバル。その時平均年齢50歳以上になってしまった工人さんの年アンバイを考慮し、さすがにイベント名を変更した。



が・・・・、



津軽こけし館スタッフまだそれなりに動けるワゲモノ集団。

仲間に考えればワァ達は少しであれば平均年齢を下げれるはずだ。

ワゲモノには風を起こせる力があるはずだ。



25回目節目の年。

今年はなんだか心が踊る。

ダンシング♪ダンシング♪

興奮している。

今までで一番。



発情期。何とが今までで1番盛上げねばマネ!

・・・・この興奮。ワァはコレが溜まらなくてお仕事が好きだ。


第25回 全国伝統こけし工人フェスティバル。


「何がさネばマネ。」
[PR]
by wagemono | 2012-09-11 20:18 | 放情記 何がさネばマネ!!

MY FIRST KOKESHI!〜はじめての伝統こけし〜in 高円寺フェス2012のお知らせ


 MY FIRST KOKESHI!
〜はじめての伝統こけし〜in 高円寺フェス2012

b0209890_1431121.jpg



日時:平成24年10月27日(土)、28日(日)

時間:11:00~18:00

ワークショップ:27日・28日 13:00~18:00

トークイベント:27日 18:30~19:30(予約制)

場所:東京都杉並区 高円寺北区民集会所

※高円寺フェス2012 HPはこちら→ 『高円寺フェス2012』 



【出 店】

津軽系伝統こけし工人 山谷レイ
旅猫雑貨店
ANTIQUEスピカソラシカ散歩
ベビヰドヲル
はなめがね本舗
雑貨のギャラリーconeru
こけしのしまぬき
夜長堂
ゴンバ社
カガモク
JETLINK
津軽こけし館



【イベント概要】

昨年の大好評を受けて、高円寺フェスに伝統こけしが帰ってきた!!

現在の盛り上がりは第3次こけしブームとも言われ、若い人の間にも日本の伝統美の見直し・再発見が広まっています。こけしの魅力は人それぞれ。

じっと見つめていて癒されるもの・かわいらしいもの・思わずふきだしてしまうようなもの・木の暖かみの奥に微笑みが広がります。

心のふるさと・みちのくの温泉地で、今もこけし工人が作り続ける伝統こけしに会いにきてください。

こけしを知れば、もっと東北が好きになる!!

会場には、津軽でりんご農家のかたわら、こけしの描彩をする山谷レイ工人がやってきて実演やワークショップを行います。

また、レイさんを囲んでの楽しいティータイムも開催!(予約制・定員あり)

その他、東北各地の伝統こけし販売、こけし愛溢れるかわいいこけし雑貨の販売も行います。秋の大文化祭・高円寺フェスより東北の魅力に触れる2日間です!!



【トークイベント】

「津軽系こけし工人・山谷レイさんとティータイム」
美味しい紅茶、津軽のお菓子をいただきながら、こけしについての素朴な質問、あんなことやこんなこと、
直接、レイ工人とこけし館の山田さんに答えて頂きます。
さらにお土産で山谷レイ作・小寸こけしとレイさんが丹精込めて育てたリンゴが付きます。(予定)
レイさんを囲んで楽しい時間を過ごしましょう。

日 時:10月27日(土)18:30~19:30
参加費:¥2,000 予約制
※お菓子とお茶、レイ工人限定こけしとレイ工人手作りリンゴのお土産付き

ご予約方法:メールにてご連絡ください。
ご予約はこちら イトウチエ itochi0766@gmail.com
メール件名を「高円寺フェストークイベント予約」
メール本文に「代表者氏名」「代表者携帯電話番号」「参加人数」を明記の上、送信ください。

※定員(20名程予定)になり次第受付を終了します。



【イベント会場】

高円寺北区民集会所(2F)
〒166-0002 高円寺北3-25-9

高円寺北口・庚申通りを直進。陶寿苑さんの角を左折、
高円寺北公園を通過して右手にあります。



b0209890_15231134.jpg


【協 力】

イトウチエ

山藤輝之

佐々木一澄

全国のこけしファンの方々









*******************************







“さよなら東京”から 間もなく1年。
0から1になったフとはどれくらい増えたでしょう?

このイベントは津軽から飛び出した初めてのイベント。
・・・・思い入れがありまシ。

たくさんのこけしファンの方がブログやツイッターでMY FIRST KOKESHIイベント紹介してくれ、ファンの方々が当日ボランティアで手伝って支えてくれ、当日予想を上回る大勢のお客様が来てくれた時には鳥肌が立ちました。

そして、このイベントがきっかけとなり、その後津軽こけし館に遊びに来て、工人さんとお話しして、黒石のお米食べて、旅館に泊って、温泉に入って、楽しかったまた来ます~☆と言ってくれた方がたくさんおりました。


今度は恩返し。
約束通り、また行グから。

レイさん。

76歳。

今からでも遅くネェ!・・・ワァと一緒に高円寺へダイブ!!!!



ファンの人が望んでいるもの。
山谷レイさんとはどういう人なのか話しをしてみたい。
たくさんのカワイイこけし達を我が家に嫁入りさせたい。
それを求めていると認識している。


10月27日、28日。津軽こけし館、おそらく年でベスト3に入る繁忙期。

マッキー店長 ハロウィン馬車イベント。
20歳のさっちゃんが津軽こけし館現場指揮。


それでも行こうと思ったのは、高円寺フェスだから。



メリークリスマ・・・・・ハッピーハロウィン!!!!

待ち望んでいるもの、お届けします津軽こけし館ヤマダ運輸!

待ち望んでいるもの、お届けします高円寺フェス2012!

MY FIRST KOKESHI!!!!!!


とっつパレ。
[PR]
by wagemono | 2012-09-06 18:39 | モヨオスの案内

第25回 全国伝統こけし工人フェスティバルのお知らせ

(9月5日更新) ※随時更新していきます!
(9月6日更新)
(9月7日更新)
(9月9日更新)
(9月11日更新)
(9月15日更新)


第25回
  全国伝統こけし工人フェスティバル  


日時:平成24年10月20日(土)、21日(日)
時間:9:00~17:00 (最終日は16:00まで)
場所:津軽こけし館多目的ホール
料金:入場無料
内容:
全国11系統約20名の伝統こけし工人さんが津軽こけし館に集結!
作品を前に製作した伝統こけし工人さんと実際にお会いして会話を楽しみながらこけし購入が出来る展示即売会!

b0209890_2217529.jpg


b0209890_22264069.jpg

※会場の様子

参加予定工人

阿保金光 (津軽系)
阿保正文 (津軽系)
阿保六知秀(津軽系)
小島俊幸 (津軽系)
笹森淳一 (津軽系)
嶋津誠一  (津軽系) ※約25年ぶりの参加!!
(都合により20日のみ参加になる可能性あり)
長谷川健三(津軽系)
本間直子 (津軽系)
盛美津雄 (津軽系)
山谷レイ (津軽系)

大沼秀顕  (鳴子系)
早坂利成  (鳴子系)
吉田勝範  (鳴子系)
佐藤英裕  (遠刈田系)
佐藤康広  (遠刈田系) ※初参加!
新山真由美 (弥治郎系)
新山吉紀  (弥治郎系)
新山実   (弥治郎系) ※約5年ぶりの参加!
加納博   (作並系) ※約5年ぶりの参加!
平賀輝幸  (作並系)
小林清   (山形系)
志田菊宏  (山形系) ※21日のみ本人来館
(20日は事前に送ってくれるこけし販売のみ)
鈴木征一  (肘折系)
陳野原幸紀 (土湯系)
阿部国敏  (土湯系)


※9月15日更新

※ほぼ毎年参加してくれておりますが、今年度は事情によりまた来年!の方々
煤孫盛造、佐藤保裕、六郷仁美、高橋義一

※回答ちょっとまって!の方々
佐藤英裕


【サブ企画】

①フェスティバル特別販売

第25回 こけし工人フェスティバル記念
『2.5寸 ニコニコこけし記念セット』 販売
限定5セット 販売価格30,000円~40,000円予定 
(参加工人数×1500円程度予定)

A、高さ2.5寸
B、幅2.5㎝
C、第25回フェスティバルに因んでニコニコ(2525)顔でカワイイ「ホッペ」付き

をテーマに参加工人が創意工夫を凝らして作った第25回記念。参加工人こけしセット販売☆

※参加工人全ての作品が集まるのは当日となる見込みです。早めに到着次第、作品の一部は画像等で紹介していく予定ですが、全てのこけし作品を確認できるのは当日となりますのであしからず。

先行予約も受付中。5セット決まり次第販売終了。

1セット目 = Yさんご予約済(9月6日)
2セット目 = Tさんご予約済(9月6日)
3セット目 = Fさんご予約済(9月7日)
4セット目 = TSさんご予約済(9月13日)
5セット目 =


9月15日更新 のこり1セットのみです~!追加予定はありません!!!


b0209890_22472958.jpg

※画像は昨年度のポケットこけしパークイベント参加工人記念セット画像







②フェスティバル特別販売2
b0209890_22215872.jpg

※第23回目の2尺こけし販売画像

2尺こけし 特別価格販売
1本20,000円 ※可能な工人のみ出品






③フェスティバル特別体験

b0209890_22431059.jpg


参加工人による全国11系統 絵付け体験
絵付け体験指導可能な工人さんの中からお客様で工人指名可!
全国各地の伝統こけし絵付けを体験できます!
料金1000円

【指導工人】
阿保正文 (津軽系)
阿保六知秀(津軽系)
阿保正文  (津軽系)
本間直子  (津軽系)
早坂利成  (鳴子系)
新山吉紀 (弥治郎系) 
新山実  (弥治郎系)
佐藤康広 (遠刈田系) 
陳野原幸紀(土湯系)
阿部国敏 (土湯系)





9月15日更新


④フェスティバル交流懇親会
b0209890_22101187.jpg

※昨年度の様子

日時:10月20日(土)18:00~
場所:津軽伝承工芸館ホール(こけし館から歩いて1分)
会費:4,000円 飲み放題付き

【こけし抽選会】
懇親会参加者には津軽こけし工人会が大奮発☆
必ずお一人様1本は津軽系こけし工人作品が当たる無料抽選会あり!

参加申込:
TEL:0172-54-8181 FAX:0172-54-8250     
Mail:takuro@tsugarudensho.com

お名前、申込人数、住所、連絡先をご連絡下さい。どなたでも参加可能です。
(お一人の方、初めて参加の方、誰でも遠慮せずお申込み下さい♪ お席割等も配慮致します。)






(お問合わせ先) 津軽こけし館 
〒036-0412 青森県黒石市袋富山72-1
TEL:0172-54-8181 FAX:0172-54-8250
Mail:takuro@tsugarudensho.com






【9月5日(水)補足】

とりあえず!
決まっている事だけ告知しちゃいました☆

参加工人さんの応募締切。。。。
実は今日までなんでシが、お返事が返ってきた工人さん 約30人に案内出した内の3人・・・(笑)

・・・・・。

いつもなんでシ・・・・こけし工人の皆様から期日になってもお返事が来ないの・・・・(泣)

おそらグ、いつも来ている方は参加OKの人がほとんどだと思うのでシが、明日から電話確認していきますのでしばしお待ちを・・・・。

おそらく津軽系工人さん10人、県外工人さん10名は参加してくれる事が予想されまシ☆

また、津軽系の方は返事が返って来てないけれども、上記の人は大丈夫!だと思って表記しましたが、諸事情により変更する事がありますのであしからず。。。。

皆さま是非遊びに来てね~☆
[PR]
by wagemono | 2012-09-05 22:59 | モヨオスの案内



小嵐山・黒石温泉郷にワゲモノで嵐を巻き起こすためにケッぱってるワゲモノの日記です!よろしグね~
by wagemono
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
以前の記事
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
ファン
お気に入りブログ
嵐をオゴすフとダチ
ブログ☆
■こけし絵日記
 ~津軽こけし館のめごこ達~

■津軽こけし館さっちゃんの
       こけし娘育成指南塾

■まさに馬車のごとく2
■TSUGARU SAIKOOOO!
■クロイシ★トラベラーズノート
■KUROISIX
   ~くろいし活性化への道~

■BLACK STONE CITY
■津軽ジェンヌのcafe日記
■青森のB級ご当地グルメを食べ尽くせ!                 つゆヤキソバン&団長はれぢのブログ
■青森県地場セレクトブログ


ホームぺぇジ☆
■うぇぶ ワゲモノの嵐
■津軽こけし館
■小嵐山・黒石温泉郷 観光馬車
■津軽伝承工芸館・こけし館
■小嵐山・黒石温泉郷            
       活性化協議会

■OKUSE KOKESHI

■たまにな
■チコリ(chicori)
■山田文具店


すぺしゃるさんくシ☆
■津軽黒石四季彩たより
■daily report
~おおがみとねこやまの適当ブログ

■FM JAIGO WAVE
      じゃい亀な日々

■パカポコ牧場日記
■作並こけし(平賀工人ブログ)
■仙台こけしぼっこ
■青葉こけし会
■わたしのこけしはよいこけし
■森の新聞
■よこはまこけしっこ
■ひとりこけし談議
■こけしと旅の思い出
■kurohani's art blog
■こけし お覚え書き
■ハチマクラ
■やまもとゆみのデザインするまいにち -ぱしぱら-
■ヲトメの素人古本はなめがね本舗
■こけしのなかのわたし




リンクふりぃーデス☆
よろしグね~☆

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 その他生活ブログ 街づくりへ
にほんブログ村
最新の記事
放情記 何がさネばマネ! 『..
at 2013-09-16 00:24
放情記 何がさネばマネ! 『..
at 2013-09-16 00:24
突然ですが・・・・
at 2013-08-25 21:23
放情記 何がさネばマネ! 『..
at 2013-08-08 00:23
放情記 何がさネばマネ! 『..
at 2013-07-24 00:03
人気ジャンル
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧