最新のトラックバック
凛ちゃん、元気でね!
from パカポコ牧場日記
ワゲモノ!
from パカポコ牧場日記
ワゲモノ!
from パカポコ牧場日記
ワゲモノ!
from パカポコ牧場日記
ワゲモノ!
from パカポコ牧場日記
ブログパーツ
カテゴリ
全体
津、言ったー!!
ワゲモノがオゴす嵐!!
地域のフと
小嵐山のフと
モヨオスの案内
ちかグのええドゴ
ワァのケヤグ
これダバ買わネばマネ!
もみじク~ン
徒然草 まさに馬車のごとく!!
放情記 何がさネばマネ!!
ワゲモノの嵐製作してらフト
地方発送 ご注文方法
未分類


カテゴリ:放情記 何がさネばマネ!!( 131 )

放情記 何がさネばマネ! 『いつかと言われたら・・・』



・・・・ふぅ。

何もかもがなかなか終わらない今日この頃。

すごく大変な毎日である。。。



うれしい悩みがたくさんありすぎて。。。

うれしくとも抱えきれない時はいつか来ると感じる。



そして、ワァが逃げたらどうなるものかと考える・・・(笑)


・・・・・。

そうできるか・・・(笑)

よしっ、やろう。




先日出席した、お友達の結婚式、最後のスピーチ。


~スピーチ~

○×△□★~(前置き)

○×△□★~(感謝)

○×△□★~(泣)

○×△□★~(そろそろ〆)


・・・・・・・。


「じゃあいつやるの?」


「いまでしょ!」 (ガッツポーズ!)


~退場~





本人曰く、ややウケだった。


確かに。。。。ややウケだった(笑)


ということで、ワァはいつやるの?


・・・・・。



今だよなぁ。。。



「何がさネばマネ」
[PR]
by wagemono | 2013-04-18 00:35 | 放情記 何がさネばマネ!!

放情記 何がさネばマネ! 「津軽こけし館で出来るコト」



皆さま。

迷って迷って彷徨って・・・・。



津軽こけし館で出来るコト



考え辿り着きました。



いろんな意見、まとめ切れなかった部分ありますが。。。


どうぞこれからも応援よろしくお願い致します。



前田敦子風に言うと、

ワァの行き着いた結果が嫌いでも。。。

こけし絵日記、皆さんきっと好きだったはず・・・!



「何とかさネばマネ」と改めて思ったんです。

応援何卒、よろしくお願い致します
[PR]
by wagemono | 2013-04-07 21:28 | 放情記 何がさネばマネ!!

放情記 何がさネばマネ! 『古都の夜2』


京都コトコトこけし博2013

大盛況でした♪

来てくれた方、出店者の方々、ありがとうございます!

明日もこけしワールド、錦湯にてグツグツと熱く開催中!

みなさまぜひ遊びにお越しください♪




本日、来てくれた方、京都、大阪はもとより東京、神奈川、兵庫、奈良、愛知などなど・・・。

全国各地から集まってくれました。

改めて思いましたが、こけしパワーも凄いけど、雑貨のチカラも凄い。

関東から津軽、この距離と同じくらいだと思うが関東京都間。

移動距離同じくらいの距離なのになぁ・・・。




一つ野望も出来た。

この雑貨パワー一度、津軽を会場に何かしてミテぇ。

関東・関西より逆輸入イベント。

・・・・いつか!




さて・・・今日も京都イベントのレポートよりこけし絵日記をみてしまったワァ。

たくさんの方から、コメントもらっているようだけど、たぶんこの意見はみんなそれぞれだと思います。

たぶん。。。答えがなかなかない問題だと思います。。。



地元の方は本体に常に人気のこけし置いてほしいだろうけど、遠く離れた所でなかなか来れない人は来てほしいと思っていると思います。



深くまでいけば、産地に集中させるために通販やめる、ネットでは見せるだけ、何処のイベントにも店舗にも協力しない、そんな事にもなってくると思う。


・・・それがいいのかなぁ。それも違うと思う。。。。





もちろんだけど、本体は今もだけどスッカラカンにしているわけじゃないし(笑)地元向けイベントも頑張っているつもりです。


今日、初めて関西の催事に参加したけど、いつも関東の方中心に人気ですぐに売れ切れちゃうこけし。

一人一体に限定かけたもの理由かもしれないけど、たとえばキノコなこけし、まだ結構な数残っています。

こけし、人の見る感性、性格、選ぶ土地の郷土がら・・・?

好みが分かれるものだって事があらためてわかりました。

どれが良い作品か?それはみんなそれぞれってことだと思います。




県外のこけし工人さん達、津軽こけし館お願いしたら製作引き受けてくれる。

もちろん全員すぐOK出してくるわけではないけど、たくさんの方協力してくれてる。

産地以外で販売する事、抵抗あるのかなぁ・・・。

津軽の工人さん、棚がスッカラカンになった時、津軽こけし館より他県のイベントや頒布会重視して、お店に商品がない時だってある。

ウチと同じでビジネスもあるし、普及の意味もあるし、一緒に楽しくお話した間柄同士のお付き合いもあると思う。

極端に言えば、津軽こけし館に問い合わせのくる県外の方の作品が欲しいというお客様。

岩手なり、宮城なり、福島なり産地に行ってくださいとアナウンスすればいいものかなぁ・・・







・・・・・むゥ。

けど、例えちゃうなら、ウチは一関こけし祭りが復活して、マッキーが津軽こけし館呼びたいっていったら全力で人気商品持っていけるだけ持って行くよ(苦笑)

そん時は津軽こけしに興味がある人、頑張って一関に集めます。





何はともあれ・・・・。

来たお客様喜んでくれました♪

マッキーの気持ちというか遺言(笑)、というかマッキーが代弁しているお客様の気持ち。

ネットで全国のお客様経由で改めて伝えてくれてありがとう(苦笑)



ウチが一人で考えても実行しようとも、こけし館だけの問題ではなく、ウチらの地元、青森、東北、こけし館、こけし工人などなどみんなで考えていかなきゃいけない部分であるのは間違いない。

・・・・・けど、それをまとめるのは超至難の業。。。

・・・お仕事とは区切りがないものですね・・・(泣)




全国のみなさま。マッキーとのぶつかり合いではないのですが、津軽こけし館で夜な夜なあつ~く語り合った部分です。

ちょっと知ってほしかった(笑)



ハードルあげるきっかけはマッキーの遺言です(笑)

ただ、ウチら産地の人間が一番戦っていかなきゃいけない問題、それは同意!




・・・・。


とにかく明日も津軽こけし館本体、ならびに京都コトコトこけし博。

どうぞよろしくお願い致します!!!



さすがに疲れた~(汗)

・・・今日は寝ます(笑)

だけど、明日も頑張らねば・・・


「何かさネばマネ」
[PR]
by wagemono | 2013-03-23 23:49 | 放情記 何がさネばマネ!!

放情記 何がさネばマネ! 『古都の夜』

京都コトコトこけし博、いよいよ本日10時より開催です!

皆様コチラをご覧ください → 【★】 

京都錦湯、たくさんの方が来てくれる事心より願っております!

皆様、どうぞ明日遊びに来て下さい♪




マッキーへ

コトコトこけし博の宣伝&今日の進行状況を書こうかとおもったけど、今まで一緒にやってきたマッキーのこけし絵日記への返信書こうと思っちゃいました(苦笑)




ウチとマッキーと最後までかみ合わなかったトコロかもしれない(笑)



最終結論は同じ、黒石に、小嵐山に、東北に、津軽こけしの産地津軽に来てもらう事。

同じだったと思う。



ウチも育ってきた街を何とかしたい。

その気持ち、間違いネぇ。

ウチがずっと育ってきた街だ。

黒石に人を呼ぶ、こけし館に人を呼ぶ、ただ、街おこしとは汚い言い方で最終結論地元にお金を落とす事。

こけしパワーで東京、関西、人が居る所でこけしだけにお金を落とすのは贅沢かも知れない、でも、いつか頑張る事でこけしパワーで黒石に来てもらいこけしだけじゃなく、旅館、地域の商店、飲食店、地元にもお金をもっともっと落としてぇ。

そう本当に思っている。







職権乱用、ウチが黒石の賑わいになれるものをストップしているのかも知れない・・・。



けど、絶対もうちょっと広めなきゃ、来てくれる人がポツラポツラでまだ勝負出来ないと思う。

地元の人だって、人気になってきたけど、実際見に来てくれる人がドッと増えたわけではない。



津軽に来たいと思っている人。

当たり前に人が集まる繁忙期にやっているイベントも多いウチら。

土曜日日曜日に忙しくて休めない人たち津軽でやっている催事に来れる確率高い・・・?

ウチら、観光施設やっているフと、ウチらみたいな立場のフと、わかってあげなきゃいけない。

若い人、来たいと思っても旅費に費やすお金や時間がない人だっているはず・・・。



だけど、津軽にわざわざ来てくれるフとの事も考えなきゃいけない。

それは確か。



だけど、だけど、、、

遠く離れた県外への催事。

知らない人のきっかけになることだって沢山あるはず。

これまで来れない人だってきっかけになり津軽に来れる人だっているはず。









これから、ネットでもぶつかりましょう・・・(笑)

ウチ、マッキーの話なら聞くし、考える。





みなさま、このブログに書いたことは京都イベント以外はしらんぷりしてみておいて(笑)

僕たち、ケンカ別れ?したワゲではないです(笑)

このブログ書いても、マッキーたぶん苦笑いしてます(笑)

室長も書いちゃったと(笑)



ウチ、オメぇが居ないなかでこけしと戦っていくの不安だけど、夜な夜なニヤリとホテルでこけし絵日記読んで笑ってしまってる。

そんな京都の夜です。



何はともあれ、今日ウチが頑張る、お客様が喜ぶ、たくさんの方が来てくれる。嬉しい。

その事はウチらガッチガチ合うはず・・・♪





言うタイミングがなかなかネがったけど、マッキー岩手いっても頑張ってね。

お前は何でも切り開ける。

明日も明後日もこれからも!



毛嫌いする?しない?

そんなの自分でねじふせてきたでしょ?(笑)



ウチ、オメェと仕事出来たの最高に楽しかったよ(笑)

いまさら自分の性格疑うな・・・!



とりあえず、、、

京都イベント

頑張ってくる!

・・・・後8時間後になっちゃった(笑)


「何かさネばマネ!」
[PR]
by wagemono | 2013-03-23 01:38 | 放情記 何がさネばマネ!!

放情記 何がさネばマネ! 『凛ちゃん』



な~にも。。。してあげれなかったなぁ。。。


ウチは・・・。


ごめんなさい。。。。



当時、

「ワァがりんごあげたら食べてくれるかなぁ・・・ワクワク、ドキドキ・・・★」

「こけし館でこけしの隣でニンジン販売したらどうだろ・・・(笑)」

「こけし館の隣にお馬のプチ牧場出来たらチビッ子や若い家族連れとかももっと来やすくなるだろうな~♪」

とか、ワァの中でも楽しい夢が広がっていたんだけど

近くより添えば、近くなれたのかもしれないけど。

遠く感じでしまえば、遠い存在になっちゃう存在だったのかもしれないなぁ・・・



・・・・・。

な~にも出来なかったし、ワァを見ても

「この人だーれ?ウマー★」

的にしか思ってくれないでしょうが、

ひとつだけ、約束したい事だけはあるんだわ・・・・。



いつの日か、目をキラキラとさせた大学生くらいのワゲモノが

「この温泉郷に馬車を復活させたいんです!」

とワァのもとに訪ねてきたら。

ニヤリと笑って

「・・・・よっしゃ!やりましょう!」

とチカラになってあげれるような人になりたい・・・なるよ!

と・・・。

馬車じゃなくとも、馬車であっても。



あぁ、もうちょっと。。。

何か・・・何かしてあげれてたらなぁ・・・・。

もっと近づくにはどうしてあげればよかったんだろうなぁ・・・・



とりあえず・・・

明日、ニンジン持って行ってあげようっと・・・♪





小嵐山黒石温泉郷観光馬車

お馬の凛ちゃん馬車

3月10日(日)

乗車場所:津軽伝承工芸館正面入り口付近

午前の部 11:00~12:00

午後の部 13:30~15:00

とりあえずですが、小嵐山黒石温泉郷に活動拠点を置いての運行は最後の運行。





皆さん、ワァもちょっとのとこだったのかもしれない。

ボッーとパカポコ数十回。

乗って黒石温泉郷眺めたら。

ちょっと違う景色、違う世界、違う未来。

人生ちょこっと変わったかもなぁ




明日お天気持ちこたえてくれるのと、

たくさんのお客様乗りに来てくれること。

願っております。お馬の神様。




「何がさネばマネ」
[PR]
by wagemono | 2013-03-10 01:13 | 放情記 何がさネばマネ!!

放情記 何がさネばマネ! 『津軽こけし館を繋げるもの』

3月9日深夜 追記

みなさまコメント&メールありがとうございます♪

とても勉強になり、とても嬉しく思い、とても空をボッーと眺めたくなる・・・(笑)

そんな気持ちでシ★

え~。。。

もうひと踏ん張り聞いてみたい事がありまシ。

こけし絵日記。

今までコメントしたことなかった人。

ご意見聞いてみたいです。

初めてのコメント。心から待っています。


あなたのご意見。。。

始まったのは貴方みたいな人から始まったワゲでシから。。。。

もうちょっとお話、聞いてみたい。。。

PS:頑張りすぎているのかもしれネェでシが、頑張りテぇのでシ♪
ワァを生んだ津軽。とことん出来るトコロまでブチかましてミテぇワゲでシ(笑)
それに、ワァ逹を裏切らなかったのは皆さんでシぜ♪

ヤマダ





皆様。

ワァ。

迷っている事があります。



津軽こけし館と皆さんを繋げてくれたモノ

こけし絵日記。

今後、どうするか。

皆様どうして欲しいか。。。



ご意見聞かせてくださいませm(__)m



考える事から逃げ腰だったワゲでシが、時というものは止まらないワゲでシて・・・

むゥ・・・・・と考え込む前に。。。。



お客さんの声を聞いて、これまでこけし館を守ってこれたワゲでシから。

聞いてみようと思った次第。

どうぞ、ワァにぶつけてみてください。

一応・・・・部長でシから(笑)




そうそう・・

明日は津軽で最高気温10度になるそう。。。。

むゥ・・・そろそろ春の雰囲気だなぁ・・・。



「何かさネばマネ」
[PR]
by wagemono | 2013-03-06 22:32 | 放情記 何がさネばマネ!!

放情記 何がさネばマネ! 『天井』



天丼ではない。

天井でシ。





天井とは見上げた時に見えるものだ。

ワァにもボンヤリみえている。

そろそろ手が届きそうな所まで気がしている。

いいコトかもしれネぇが、届いたらその先はどうするのか・・・。

届いたところで、実のところ今のワァには何もない。

最近、気付いて良かった。





偉大なフとが居る。

理屈ではなく、夢物語に近い話しをする。

ちょっと鳥肌が立つ。





先日、聞いたあるフとの天井。

ワァと違う天井ではあるが、どうやらワァが今ある天井を見続けなればみえないであろう天井だ。





そして、インドア派なので忘れておりまシたが、世の中にはソラというモノもあるワゲでシよね。




グーんと高くなった天井。

もしかしたら、床が下がったのかも。。。







不摂生な生活でお肉が付いてきている今日この頃。

頑張ればケムたいフともいると思う。

無理に付き合わされるフとの身になってみなきゃいけないのかもしれない。

意気込みとは人によって違う。




ダばって、進路でも、仕事でも、恋愛でも、生き様でも。

いくら相談してブレることがあろうとも結局決めるのは自分なはジ。




・・・・・。

自己中心的、貫いてみようじゃないの。

喜んでくれるフとだっているはジ。

曲げたかったら勝ってみろ。

負けない。負けない。負けない。





そうそう、皆様速報がありました。

この3月、京都へ乗り込むことにあいなりまして候。

関東、関西、その次なんてあんまり考えていなかった。

行けば違う天井見えるでしょうかね・・・。



そして、その頃、京都は春でしょうね。

・・・・あぁ良かった。

桜の咲く中、ランドセルに夢いっぱい詰め込んで初めて学校に行く。

そんな小学生みたいな気分になりたい気がしていたワゲでシ。

春は始まりの季節でシからね。

「何がさネばマネ」
[PR]
by wagemono | 2013-01-17 00:06 | 放情記 何がさネばマネ!!

放情記 何がさネばマネ! 「小島さん」

b0209890_19222621.jpg

小島さん

突然の出来事。

心が痛んでおります。

お家に顔を見に行っても

ブログを書こうと思っても

火葬に行っても、通夜に行っても、葬式に行っても。

涙が出ます。







小島さんとまともにお話しするようになったのはワァがこけし館に配属された5年前だったと思います。

工人会の会長。

こけし館の新しいスタッフ

・・・当時よくワァとぶつかりました。

何度も何度も怒鳴られました。

怖がりながらも言い返しました。







守ってきた人。

変えようと思ってたワァ。

どちらも本気。

よってぶつかってた。







お話ししていくうちにわかった事。

同じだった事。

こけし館を。

津軽こけしを。

「守るんだ」

という気持ち。

形ややり方は違えど、似たもの同士だった。

おそらく小島さんも徐々にそう思ってくれてたと思う。







あぁ、

いつからだったべ。

意見が合わない事がある中で、時折バカ話で二人で笑えるようになったのは。







亡くなる前日。こけし館で30分程お話しした。

一昨年手術してからちょっとやせて、たまに顔色があまり良くない時があった小島さん。

その日は頗る元気だった。ここ1年で一番。

岡山・沖縄出店なんかどうだ。話し来たら行けるか?

大阪、名古屋のイベント。東京はこけし人気なのは実感しているけどあっちはどうなんだべな。

初挽き、今年どんな感じでやる?

そして、

「オメ達と忘年会やらねば~な~☆ いつがいい?いつがいい?」

と何度も何度も言っていた。

頗る。

元気だった。







その後、市役所で行われる双子のジャンボこけしの寄贈除幕式。

ワァの車で一緒に行った。

行く時のお話。

「たくろ~よぅ、オメェは何が何でもこけし館残らないといけないや~、やっとこけし館の山田で通って来たんだはんで~」

「いやいや~、でもここまで来たのは佐々木や鎌田がいるからなんですよ~」

「あの2人も凄い頑張ってるよな~♪」

「んですよ~、ウチが一番何もしてない感じでいてもいなくてもいいようなもんですよ~(笑)」

「せば除幕式終わった後、こけし館任せて飲みにいくか?(笑)」

「えっ・・・(笑)それは無理っすよ~!しかも終わってもまだ15時とかっすよ(笑)」

そんな話しをした。






ここ数年、小島さんはよく褒めてくれた。

ぶつかっていた苦さを覚えている分。

小島さんから褒められるとハチミツの如くその日のビールが美味かったのを覚えている。


b0209890_1924277.jpg




除幕式が終わった後、阿保さん始め作った製作実行委員会のメンバーに

「直会するべし~!(笑)」

と小島さんが呼びかけ結局こけし館隣の伝承工芸館で宴会をやることに。







津軽こけし館に向かう帰りの車の中。

「おめ~も来いじゃ~♪」

「いや~まだ15時ですよ(笑)それにやる仕事まだたくさんあって~」

「いいじゃな~、オメェの上司の人達も今日はいねぇし、双子のこけし作った人達と話しするのも大事だべよ~♪」

「いや~それはそうですけど~(汗)」

そんな会話をして駐車場で下ろした。

「待ってるはんでな~(笑)」

「いや~さすがに無理ですよ~(汗)」

お酒が余り飲めない小島さん。

宴席に誘ってくる事はそれほど多くない。

だけどもその日はとにかく一緒に飲みたいオーラが満載だった。







それが最後。

行くべきだった。

行けば何か変わった結果になったんじゃないかなと思う。

亡くなったのは次の日の朝。











お顔を見た時

頭の中で、笑った顔と怒った顔が同時に駆け巡った。




一緒に顔を見に行った時阿保さんが顔を見ていった一言

「俊さ~ん、寝てらんだか~、どうしたのよ~。。。」

涙が出た。




娘さんが帰り際声をかけてくれた。

「家でも山田、山田っていっつも話ししてたんですよ~」

真っ白になった。



葬式。

席の右には阿保さん、左には笹森さん、本間さん。

この位置にいるはずなのはワァじゃない・・・

そう思っていた。



遠方から駆けつけてくれた県外の工人さんもいた。

陳野原工人の弔辞。

歯を噛みしめて聞いていた。







まじめで頑固な人だったと思う。

だけども、優しかった。

一番ウチらの活動を興味を持って見てくれていて、褒めたこともあれば、叱ってくれた時もあった。

小島さんは善二師匠の事をオヤジと呼んでいたが、ワァにとっては小島さんがオヤジみたいなもんだった。



こけし作り40年以上、津軽こけし館を守って25年。

・・・・。

小島さん。

同じくらいの年数。

ワァも頑張るしかなくなったじゃないっすか・・・(苦笑)

b0209890_19274359.jpg






いつか。

あの世で忘年会。開きましょうね。

その時、何倍にも美味く飲めるように

こけしネタたくさんたくさん抱えて行きますからね。

がんばりますからお空から応援してください。





阿保さんがヘベレケになって、小島さんが怒って、それを見て笑うワァ。

津軽の工人さんとの飲み会で良くある一幕。

何年か後までお預けです。



津軽系こけし工人

小島俊幸 享年63歳

津軽こけし館と津軽こけしを守ってきた方だ。



ありがとうございました。小島さん。

何とかウチ。頑張りますから。

小島さんに言われた事。一番染みついてますから。

ゆっくり寝ころんでお空から見てて下さいね。

おやすみなさい。

合掌。



b0209890_20225892.jpg

[PR]
by wagemono | 2012-12-18 20:25 | 放情記 何がさネばマネ!!

放情記 何がさネばマネ! 「トゲを抜いた男」

b0209890_21123913.jpg


【イベント情報】

とげぬき地蔵尊 高岩寺 こけし実演販売

場所:東京巣鴨 とげぬき地蔵尊 高岩寺 信徒会館
日時:11月10日(土)~14日(水)
時間:10:00~16:00
実演:阿保六知秀、阿保正文
内容:阿保六知秀&正文工人によるこけし作りの実演並びにこけし販売。他津軽系こけしの販売やこけしグッズ販売あり






こけし工人阿保六知秀。

最近、奥さまからムッチー&ワァ「名コンビ」と呼ばれるようになりました(笑)

もしかしたら「迷コンビ」の意味かもしれませんが・・・(汗)





阿保さんとまともにお話しするようになったのはたしか4年前の今頃。

こけし館に配属が決定してからデッたと思いまシ。




最初の印象

「いつもニコニコしていて、なんて人がよさそうなフとなんだ~☆」

だったような、違うような・・・・(汗)





そんなムッチーこれほど長い付き合いになるとは思いませんでした。

皆さま、こけし工人としてのお顔しか知らない方も多いでしょうが、阿保さんは地元の各団体の会長職など、地域活動にも積極的に貢献しておりまシ。

奥さまがよく

「また3000円~?たまに休めばいいのに~!」

とブツクサいっておりまシ(笑)

(3000円=地元の会議費…というかその後の懇親会費(笑))




さて、そんな六知秀工人と息子の正文工人、そして大蔵大臣こと阿保さんの奥さま。



東京巣鴨とげぬき地蔵尊高岩寺に明日から向かいまシ。

とげぬき地蔵に行くために今年からトゲを抜いた(禁煙)六知秀工人。




「たくさんの方に愛されるように伝統も守りつつ、新しいものにもチャレンジ」



こけし作りは継承出来ネェワァでシが、その言葉いつか継承したいと思っている。




あの人柄。人間味。

ワァの大好きな工人さんのフとりだ。



トゲを抜く事が出来ず、現地残留となったワァ。

こけしファンの皆さま。

とげぬき地蔵。

お持ちの可愛い阿保こけしを持って突撃して下さい。

そして、六知秀工人たちに話しかけてやって下さい


今回津軽こけし館は応援に徹しまシ。


全力志縁!



大好きな六知秀ファミリー、今年おそらく最後の津軽こけし業界の東京出店。


・・・・・・。



「何とか応援さネばマネ!!!!」


とっつパレ。
[PR]
by wagemono | 2012-11-08 21:16 | 放情記 何がさネばマネ!!

放情記 何がさネばマネ! 「キャンパスの香り」

b0209890_21261871.jpg


無事に帰って来た青森。



千葉県流山市。

都会は都会だばって、田んぼもあり、木もあり、気候も穏やかで。。。。

とってもいい場所だったワゲです。




正直、高円寺フェスと比べるとお客様はマバラだったワゲでシが、忙しい中駆けつけてくれる方もおり、本当に行って良かったと思っておりまシ☆


そして、大学に着いた時のカマり。。。

コレが一番忘れられネェ。。。

・・・どこかしら、懐かしいカマりがイダしました。




b0209890_2125419.jpg


お勉強している学生。

明日からの学園祭の準備をしている学生。

ベンチでお話ししている学生。

久しぶりに見た廃墟と化している喫煙所。

女子大生の香水がカマっているのかとも思いましたが、ワカい場所にはカレーの匂いはさねグ、ワカい臭がするワゲでシ。


・・・・フラッシュバッグ。。。




隣のブースで復興支援Tシャツ販売をしていた女子大生。

気付けば、津軽こけし館ブースのスタッフのごとく何度も何度も遊びに来て・・・

阿保ムッチーを女の子なのに「師匠~❤」と呼んでおりました。。。


b0209890_21271941.jpg



ムッチーわずか2日間だけ絵付け体験をしただけの子に六知秀型免許皆伝を申し渡し、女の子も「巣鴨行くから~❤」と言っておりました☆



・・・。

ムッチーのおのろけ話&鼻の下を伸ばした話しをしたいワゲではないのでシが、帰りの新幹線。

ムッチーが撮らせてと言ったワゲではないのに女子大生が「弟子だから撮って~❤」と無理やり撮らされた写メを見せてくれました☆

見せてきてポツリとムッチー、フとコト。。。




「ワカいっていいね~(笑)」
 




(※変態チックな感じじゃなくしみじみいった感じのセリフでシのであしからず・・・(笑))






・・・そうだ。

ワガいってコトはいいコトだ。




ラーメンマン2人。

モノを販売しにいったつもりでシたが、元気を逆に頂戴して来ました。



さぁ。やるべし。

ムッチー次は東京巣鴨とげぬき地蔵高岩寺。

ワァは本体仕切り直し&とげぬき地蔵に送り込む津軽こけし館商品の準備。


b0209890_21345027.jpg


今。。。

やらなきゃ。

いつかやれない環境になってしまうかもしれネェ。。。。

・・・・・。



それだば遅い!




やるど~!

まだまだ28歳!ワガいって言ってもいいはず!

何がさネばマネ!





b0209890_21282413.jpg

ステージの上で唄うアイドル“ステーション”に金ちゃんこけしをペンライト代わりに振るワァ。


※この時行方不明になっていたムッチー。
大捜索の末、ちゃっかり席に座って鑑賞しておりました(笑)
[PR]
by wagemono | 2012-11-05 21:42 | 放情記 何がさネばマネ!!



小嵐山・黒石温泉郷にワゲモノで嵐を巻き起こすためにケッぱってるワゲモノの日記です!よろしグね~
by wagemono
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
以前の記事
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
ファン
フォロー中のブログ
嵐をオゴすフとダチ
ブログ☆
■こけし絵日記
 ~津軽こけし館のめごこ達~

■津軽こけし館さっちゃんの
       こけし娘育成指南塾

■まさに馬車のごとく2
■TSUGARU SAIKOOOO!
■クロイシ★トラベラーズノート
■KUROISIX
   ~くろいし活性化への道~

■BLACK STONE CITY
■津軽ジェンヌのcafe日記
■青森のB級ご当地グルメを食べ尽くせ!                 つゆヤキソバン&団長はれぢのブログ
■青森県地場セレクトブログ


ホームぺぇジ☆
■うぇぶ ワゲモノの嵐
■津軽こけし館
■小嵐山・黒石温泉郷 観光馬車
■津軽伝承工芸館・こけし館
■小嵐山・黒石温泉郷            
       活性化協議会

■OKUSE KOKESHI

■たまにな
■チコリ(chicori)
■山田文具店


すぺしゃるさんくシ☆
■津軽黒石四季彩たより
■daily report
~おおがみとねこやまの適当ブログ

■FM JAIGO WAVE
      じゃい亀な日々

■パカポコ牧場日記
■作並こけし(平賀工人ブログ)
■仙台こけしぼっこ
■青葉こけし会
■わたしのこけしはよいこけし
■森の新聞
■よこはまこけしっこ
■ひとりこけし談議
■こけしと旅の思い出
■kurohani's art blog
■こけし お覚え書き
■ハチマクラ
■やまもとゆみのデザインするまいにち -ぱしぱら-
■ヲトメの素人古本はなめがね本舗
■こけしのなかのわたし




リンクふりぃーデス☆
よろしグね~☆

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 その他生活ブログ 街づくりへ
にほんブログ村
最新の記事
放情記 何がさネばマネ! 『..
at 2013-09-16 00:24
放情記 何がさネばマネ! 『..
at 2013-09-16 00:24
突然ですが・・・・
at 2013-08-25 21:23
放情記 何がさネばマネ! 『..
at 2013-08-08 00:23
放情記 何がさネばマネ! 『..
at 2013-07-24 00:03
その他のジャンル
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧